タイトル画像

HOME > 製品紹介 > ホールコンピュータシステム

ホールコンピュータシステム
本部管理システム
インフォメーションボード
景品管理システム
ボードナビ
ARM11シングルボード
カラーLCDモニター
  • ホールシステム製品/ホール経営をトータルプロデュース
  • 産業機器/垣根を越えたSANKOのモノづくり
  • デモバスdemonstration/全国どこへでも、デモへ伺います!!

事業分野

システム開発
システム開発

産業用機器のハードウェア、ソフトウェアの両面において、多彩な角度からシステム構築をご提案いたします。 独自の技術力をもって組込みシステムの設計、開発に取り組み高品質、高信頼の製品をご提供しております。

賃貸事業
賃貸事業

飲食、オフィス、マンション等の賃貸物件をご提供。 より顧客満足度の高い物件を目指し、魅力ある空間の創造と街づくりを視野に入れ事業を展開。社会貢献につなげます。

レンタルオフィス
レンタルオフィス

レンタルオフィス事業を展開しています。 スモールビジネスに最適な空間をご提供。まずは名古屋最大級の部屋数、サンオフィス納屋橋をご覧下さい。

コインパーキング
コインパーキング

名古屋伏見地区、名古屋駅地区を中心に自社保有不動産にてコインパーキング事業を展開しています。


製品紹介【ホールコンピュータシステム】
ホールコンピュータシステム

 ホールコンピュータシステム

  ホール運営を強力サポート!SY-300におまかせ!!  
  私達はホールコンピュータを追及し続け、日々変化するホール運営の声にも柔軟に対応し、 お客様を強力にサポートするホールコンピュータシステムを開発、製造してまいりました。

業界トップクラスの優れた操作性と耐久性を備えた三幸電子のホールコンピュータは全国のホールでその実績を高く評価され、 今SY-300シリーズとなってより強力に、よりスタイリッシュになり登場いたしました。
ホール内の情報はSY-300シリーズにおまかせ下さい。お客様の経営戦略の立案に大きく貢献できることでしょう。
 
  リーズナブルなシステム構築  
  複雑なホール環境において、周辺の各種管理コンピュータとの接続にも柔軟に対応。
各店舗に合わせたシステム構築がリーズナブルに可能です。
 
  高品質・抜群の操作性  
  17インチのタッチパネル付き液晶ディスプレイにて、遊技台の稼働、売上状況、 景品データ分析などを抜群の操作性をもって、見易い画面と帳票で確認できます。

管理台数は1536台、1店舗8種別のレートに対応。

島は160島、機種は254機種まで対応。

台入力は、14入力(アウト、セーフ、スタート、特賞、確変、カウント、ドア、スタート1、スタート2、
売上1、売上2、売上3、不正、呼出)

出力は、3出力(特賞、ワイヤーロック、打止、セーフメータ不正中)
 
 
 
機種別集計
機種別にアウト、割数、台売上、粗利、売上合計などを表示します。
ホーム パネル画面
全店集計印字
店内の稼働・非稼働状況、打止、不正・異常などの
状態が色別に出力され店内状況が一目瞭然です。
高セキュリティ
高性能な通信機能を持ち、様々な整合性チェックをアプリケーションに取り入れ、異常履歴の出力や
カメラシステムとの連動など、ホール内のトラブルや不正を早期発見、収集できる機能が満載です。
フレキシブルな対応で快適なホール運営を可能にします。
トータル管理ですばやく経営戦略
ホールコンピュータの情報は、遠隔地の事務所やコントロールルームのグローバルPCでリアルタイムに情報を共有でき、迅速な経営判断をスピーディに運用に生かせます。
また、他店舗の売上や稼働状況等の台データが参照できるため、自店との比較に活用することができます。
MPC(マネジメントコンピュータ)でできること
マネジメントコンピュータは、ホールコンピュータのデータ管理を行い、分析など経営に必要な情報を
トータルに管理します。

現在営業中の台情報の照会をはじめ、ホールコンピュータで日々収集された膨大なデータを長期間
にわたり蓄積します。

簡単操作で、日・週・月毎など指定した期間毎に、稼働状況や推移を機種別、島別、台毎など見易い画面と印字で確認できます。

パチンコ・スロットシミュレーション機能では、実績データに基づき、各台の出玉率や粗利などを予想
することができ、明日の設定情報に直結する実用的なシミュレーションを行うことができます。

パチンコおよびスロットにおいて、モード別の
実績データより、明日の出玉率、粗利益などをシミュレーションできます。
見易い帳票にて印字出力も可能です。
シミュレーション スロット画面
抜群の操作性!MPC・GPCのツインモニターで作業効率UP!
 
MPCや本部システムのGPC(グローバルPC)では、モニターを2つ接続してデータを比較、検討する
便利な機能があります。
(例1)台データと機種データを各画面にそれぞれ表示することで、機種集計のデータを見ながら
その機種の台番毎の詳細なデータを見ることができます。
(例2)釘チェックシートと釘ランク入力をそれぞれ表示することで、台データを見ながら、釘入力を
行うことができます。
(例3)昨日と今日のデータを同時に出力して、比較、分析が可能です。
 
 
  • 三幸電子ネットショップ楽天
  • SANTOWN/サン・タウン名駅
  • サン・オフィス納屋橋
  • 社団法人組込みシステム技術協会
  • 社団法人組込みシステム技術協会中部支部